代表挨拶

2010年にソフトバンクは創業30周年を迎え、グループ全社員を対象に30年後のソフトバンクの姿を考える「新30年ビジョンコンテスト」が開催されました。

コンテストで優勝したのは、ロボットをテーマに熱弁を振るった弊社の女性社員でした。
「少子高齢化が進む将来においてロボットは人々の助けとなり、30年後はロボットが人類にとって欠かせない存在となっているに違いない」
まさにその想いを実現するべく弊社は誕生しました。

人々の永遠の夢であった鉄腕アトムのようなロボットは、今まさに現実の物となりつつあります。
弊社はロボットの頭脳とも言えるソフトウェア(OS)を事業の中核に据え、人々とロボットが共存する社会の実現に向けて邁進してまいります。

今後ともアスラテックにご期待とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

sakataniCEO
2014年9月
アスラテック株式会社
代表取締役社長 酒谷 正人