コンサルティングスタッフのご紹介

hada

羽田 卓生

1998年にソフトバンク入社後、メディアビジネスや通信ビジネスに主に従事。2013年のアスラテックの立ち上げ時より同社に参画。現在は、事業開発部門の責任者を務める。任意団体ロボットパイオニアフォーラムジャパンの代表幹事。ロボット業界の広範囲ネットワークと事例をもとにアドバイスを行います。

執筆記事

インタビュー

  • 「最短30分でロボットが歩き出す! 世界初「汎用型ロボットOS」を作ったアスラテックが見るロボットの未来とは?」( ロボットノート
  • 「ロボットブームで分かった、Pepperに「できること」と「できないこと」」( ビジネス+IT

セミナー・講演など

  • 「バンタンゲームアカデミー ロボット技術ゼミ」( レポート記事
  • 「Pepperのビジネス活用徹底研究─Pepperだけじゃない ロボットOS V-Sido 活用事例」( 紹介記事:IoTNEWS
  • 「モバイルヘルスシンポジウム2015─ロボットが寄り添う近未来の健康社会」( 紹介記事:mHealth
  • 「ロボットやろうぜ!─世界のロボットの現状」( 紹介記事:ロボスタ

※執筆記事や講演などは一部の情報のみ掲載しています。