イベント /2014.8.25

OngaCRESTシンポジウム2014

OngaCRESTシンポジウム2014

音楽の新しい聴き方・創り方につながる技術の研究成果が発表された「OngaCRESTシンポジウム2014」で、音楽に連動して踊るロボットが披露されました。

Web上の楽曲の中身を自動解析する「Songle」と、ロボットをリアルタイムに制御する「V-Sido」を連携させることで、音楽に合わせたロボットのダンスを実現しています。会場ではV-Sido開発者の吉崎航による、ロボット実機を使ったデモンストレーションも行われ、注目を集めていました。

今回、Songle外部埋め込みプレーヤの利用例の1つとしてV-Sidoロボットを取り上げていただきましたが、最先端の技術の連携で今後の発展にも期待大です。

photo_280831025449091

関連リンク

 Songle