試作支援

ロボットの試作開発のサポートおよび部分請負

アスラテックでは、ロボットを新しく開発したいというお客様に対して、試作開発のサポートを行っています。なお、V-Sido OSを用いた試作開発だけでなく、お客様のご要望に応じて、V-Sido OSを使わない形でのご提案を行うこともあります。

お客様

企画実現性
検討

v-sidoos_prototype_icon1
  • 実現性の技術評価
  • 製作仕様書作成
  • パートナー交渉
  • 予算/スケジュール

など製作前の準備

キックオフ

v-sidoos_prototype_icon2
  • 製作仕様書
  • スタッフィング
  • スケジュール

など製作開始時の関係者認識合わせ

ハード/ソフト
製作

v-sidoos_prototype_icon3
  • 進行/予算管理
  • ハードウェア開発
  • ソフトウェア開発

ロボット
試作完成

v-sidoos_prototype_icon4
  • 運用ルール
  • 量産化に向けての検討を行う

プロジェクトマネジメント

アスラテック

ロボット企画
技術評価

製作仕様書
技術評価

v-sidoos_prototype_icon5

V-Sido OS
対応

受託開発
※V-Sidoの関わらない部分

v-sidoos_prototype_icon6

アスラテックは、ロボットのソフトウェア開発を事業の中核としていますが、多くのロボットメーカー様とパートナーシップを結んでおり、そうした企業と協力して、試作開発をサポートしています。また、ロボット制御の基板などの開発を請け負うこともあります。

お問い合わせ

企画検討から技術評価、製作まで一貫して試作開発のサポートが可能です。お気軽にお問い合わせください。