イベント /2015.3.9

「Open Hack Day Japan 3」に参加

「Open Hack Day Japan 3」に参加

37日~8日に東京ミッドタウンで開催された「Open Hack Day Japan 3」に協賛企業として参加いたしました。

Open Hack Day Japanは、毎年ヤフー株式会社が主催している日本最大級のハッカソンで、参加者が24時間かけて開発に取り組みます。今年の参加者は計89チーム350人でした。

アスラテックは、「Web技術で人型ロボットを動かそう」をテーマに、ロボット制御マイコンボード「V-Sido CONNECT RC」やロボット「GR-001」などを開発素材として提供いたしました。今回、6チームに採用していただき、下記のような素晴らしい作品が開発されました。

——————————————————————————— V-Sido CONNECTを使ってくださったチームに感謝をこめて ———————————————————————————

Hack ID 12 ロボットでがんばる(仮)  (Web+ロボットでいろいろなテレイグジスタンス)

Hack ID 14 V-Sido世界征服ロボ64 Google Mapとロボットの連携操作によるレース)

Hack ID 17 添加一品 DARUMA! (センサーを使ったロボットとの「次世代だるまさんがころんだ」)

Hack ID 28 おいまつさん スイカ割れんじゃー(複数アカウントから1台のロボットを操作によるスイカ割り)

Hack ID 48 チームモスキート 真・電撃の巨人(さまざまな装置をつけた、遠隔操作により人を起こすロボット)

Hack ID 67 Hack U 電気通信大学 PAOmunication (ロボットと人間のコミュニケーション)

24時間という限られた時間のなか、参加チームの皆様のWebとロボットを組み合わせたさまざまなアイデアを実現するという活躍を拝見し、社員一同驚きました。ぜひ、今後もV-Sidoを使ったロボットハックを続けていただきたいと願っています。

関連リンク