イベント /2015.12.7

2015国際ロボット展

2015国際ロボット展

東京ビッグサイトで122日~5日に開催された「2015国際ロボット展」の双葉電子工業様のブースで、V-Sido OSで制御される変形ロボット「J-deite Quarter」の展示やデモンストレーションが行われました。

J-deite QuarterBRAVE ROBOTICS様が開発したロボットで、アクチュエータに双葉電子工業製のサーボモータを採用しています。今回サーボモータの活用事例として、双葉電子工業様のブースでJ-deite Quarterを取り上げていただきました。

また125日、2015国際ロボット展のメインステージで実施された「超人スポーツフォーラム」で、弊社チーフロボットクリエイターの吉崎 航が登壇しました。

このフォーラムでは、パネリストとして吉崎のほか、映画監督の神山健治様、東京大学大学院教授の稲見昌彦様、モデレーターとして慶應義塾大学大学院教授の中村伊知哉様が参加され、最先端技術を利用した未来のスポーツ競技「超人スポーツ」をテーマにディスカッションが行われました。超人スポーツはロボティクスの活用なども期待でき、これからの展開に注目です。

関連リンク