イベント /2016.5.27

Maker Faire Bay Area 2016

Maker Faire Bay Area 2016

アメリカのサンマテオで開催されたMakerイベント「Maker Faire Bay Area 2016」に、V-Sido OS対応ロボットが出展されました。

出展されたのは、Project J-deiteの変形ロボット「J-deite Quarter」および、Project J-deiteの新しい機体となる「Nephride-OROCHI」(ネフライド・オロチ)です。

展示ブースで変形のデモンストレーションなどを行ったほか、屋外に移動して他のメイカーがつくったロボットと即興コラボを行うなど、多くの来場者に変形ロボットをアピールできました。

Project J-deiteのロボットが海外で展示されるのは初めてのことでしたが、展示ブースは非常に好評で、Maker FaireEditor’s Choiceにも選ばれました。