アルプス電気プライベートショーにてV-Sido CONNECTを展示

アルプス電気プライベートショー

9月18・19日に行われたアルプス電気株式会社(本社:東京都大田区雪谷大塚町1-7、代表取締役社長: 栗山 年弘、以下 アルプス電気)のプライベートショーにて、開発中のロボット制御マイコンボード「V-Sido CONNECT」が展示されました。

今後、アスラテックはV-Sido CONNECTをアルプス電気に提供し、アルプス電気とともに、IMU(慣性計測装置)などロボットに重要な各種センサーとV-Sido CONNECTとの接続検証や評価を行っていく予定です。

今後、市場の拡大が期待されるロボット向けのセンサー開発において、アスラテックはさまざまな企業との協業を検討していきます。