「V-Sido×Songle」で踊るドール型ロボットが初公開!

2月20日(金)に開催される「ITmedia ニュース 読者感謝祭」にて、「V-Sido×Songle」によって踊るロボットを披露いたします。

「V-Sido×Songle」は、アスラテックと独立行政法人産業技術総合研究所が共同で開発した、音楽に合わせてリアルタイムにロボットを踊らせるシステムです。このイベントでは、ドール型ロボット「SE-01」(佐川電子)と、ホビーロボット「GR-001」(HPI Japan)の2体のロボットを使い、「V-Sido×Songle」の実演を行う予定です。とくに、「SE-01」による実機のダンスデモは初公開となります。

「ITmedia ニュース 読者感謝祭」は、ニュースサイト「ITmediaニュース」の11周年を記念して催されるイベントです。踊るロボットの出展以外にも、アメリカのロックバンド「OK Go」のMV制作を手がけた映像ディレクター・原野守弘さんへの公開インタビューや、1,100記事で11年間のIT業界を振り返るトークイベントなどが予定されています。

ITmediaニュース記事

「ITmedia ニュース 読者感謝祭」

■日時:2月20日(金) 午後6時~

■場所:ニコニコ本社(東京都豊島区東池袋1-50-35 池袋P’PARCO B1F,B2F)

■主催:ITmediaニュース編集部

■チケット:1,500円(入場時に別途ドリンク代500円が必要)

※イベント詳細・チケット購入はこちらからになります。

※1次受け付けは2月13日(金)で締め切りとなります。