巨大変形ロボット「J-deite RIDE」の開発に着手

2015年6月12日
株式会社BRAVE ROBOTICS
アスラテック株式会社

巨大変形ロボット「J-deite RIDE」の開発に着手

~全長約3.5メートルの人型ロボットで実際に人が乗れる車に変形が可能~

株式会社BRAVE ROBOTICS(本社:埼玉県朝霞市、代表取締役:石田 賢司)とアスラテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:酒谷 正人、チーフロボットクリエイター:吉崎 航)は共同で、全長約3.5メートルの変形ロボット「J-deite RIDE」(ジェイダイト・ライド)の開発を開始しました。J-deite RIDEは人型(ロボットモード)と車型(ビークルモード)とに完全変形できるロボットで、人型の状態では二足歩行が可能になります。車型の状態では人が乗って運転できるようになる予定で、2017年中の完成を目指しています。

J-deite RIDEは、BRAVE ROBOTICSとアスラテックの両社が参画する変形ロボット製造プロジェクト「Project J-deite」の一環として開発されるもので、2014年10月に同プロジェクトで制作された全長約1.3メートルの変形ロボット「J-deite Quarter」(ジェイダイト・クォーター)の上位モデルです。

ロボットの制御システムには、アスラテックの「V-Sido OS」(ブシドー・オーエス)を利用しています。主にロボットのハードウェア面をBRAVE ROBOTICSが担当し、システム面をアスラテックが担当して開発を進めていきます。

J-deite RIDEの開発過程は、Project J-deiteのウェブサイト(http://j-deite.jp/)で順次公開していく予定です。

「J-deite RIDE」完成イメージ図

J-Deite RIDE
(ロボットモード) (ビークルモード)

「J-deite RIDE」仕様

ロボットモード ビークルモード
サイズ
(W×D×H)
2.5×2.1×3.5(m) 1.7×3.8×1.4(m)
車輪最高速度 30km/h 60km/h
歩行最高速度 10km/h
最小回転半径 0m
(超信地旋回可)
5m
車輪駆動方式 2WD
(差動駆動)
2WD
(RR)
車輪駆動原動機 電気モータ+減速器
本体重量 700kg
タイヤサイズ 145R12 6PR
乗車定員 2名
OS V-Sido OS
操縦方法 内部コクピットからの有人操縦または無線・有線による無人遠隔操縦
フレーム材質 アルミニウム合金等
外装材質 FRP等
動力源 リチウム系バッテリー等
関節駆動方式 電気モータ+減速器
関節数 30以上
変形所要時間 10秒以内

※現時点での想定スペックです。今後変更の可能性があります。

株式会社BRAVE ROBOTICS 会社概要

社名: 株式会社BRAVE ROBOTICS
代表者: 代表取締役 石田 賢司
URL: http://www.braverobotics.com/
設立日: 2014年6月
事業内容: 変形合体ロボット開発・製造

アスラテック株式会社 会社概要

社名: アスラテック株式会社
所在地: 東京都港区六本木2丁目4-5
代表者: 代表取締役社長 酒谷 正人
URL: http://www.asratec.co.jp/
設立日: 2013年7月5日
資本金: 3億1000万円(資本準備金含む)
事業内容: 「V-Sido」関連商品の企画・開発・発売・コンサルティング

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

アスラテック株式会社

E-mail:お問い合わせアドレス