バンブルビー クォーター

株式会社タカラトミー様
BumblebeeQUARTER_haed_s

タカラトミー様のトランスフォーマーのキャラクター「バンブルビー」をモチーフにした自動変形ロボットです。身長が約1.3メートルの等身大ロボットで、自動で人型から車型へ、車型から人型への変形(トランスフォーム)が可能となっています。

ハードウェア開発をBRAVE ROBOTICS様、ソフトウェア開発をアスラテックが協力しており、制御システムとしてV-Sido OSを採用していただきました。

V-Sido OSを用いたことで、人型の形態時では二足歩行ができ、車型の形態時はタイヤによる走行も可能です。操縦はパソコンから行い、マウスやゲームコントローラなどを使って、自由にロボットを動かせます。重量は35kg、75個のサーボモータで制御されています。

このロボットは、2015年6月に行われた「東京おもちゃショー2015」のタカラトミー様のブースで発表・展示されました。その模様は、下にある動画でご覧いただけます。

関連リンク

紹介記事・メディア掲載

関連プロジェクト

j-deite.jp
サイズ/重量

1.3m/35kg

名称

バンブルビー クオーター

Category
Works with V-Sido