I-FAIRY

株式会社ココロ様
i-fairy_haed

「I-FAIRY」(アイフェアリー)は、妖精をイメージしてつくられた案内ロボットです。

サンリオグループの企業であるココロ様が制作したロボットで、とても可愛らしいデザインとなっています。

もともとV-Sido OSなしでも動作するロボットですが、V-Sido OS(V-Sido for I-FAIRY)を採用していただくことで、リアルタイムな遠隔操作などの追加機能を実現できます。

2014年6月11日のアスラテック新規事業発表会で公開した動画の一部でも、I-FAIRYをV-Sido OSで動かすシーンを紹介していましたが、2014年9月より正式にココロ様向けに「V-Sido for I-FAIRY」を提供させていただいています。

2014年9月9日~12日のサンリオ新商品展示会「SANRIO EXPO」のココロ様ブースで展示された、V-Sido対応の「I-FAIRY」。手前にあるジョイスティックやスマートフォンを使って、来場者が自由にI-FAIRYを動かすことができるようになっており、多くの方にロボットを操縦していただきました。

SANRIO EXPO
I-FAIRY

下の動画のように、V-Sido OSを使えばI-FAIRYをスマートフォンの操作でリアルタイムに動かすことができます。

関連リンク

名称

I-FAIRY(アイフェアリー)

Category
Compatible with V-Sido