0401_banner022

「V-Sido CONNECT」は、V-Sido OSの一部機能が実装されたマイコンボードです。V-Sido CONNECTを利用することで、リアルタイムの二足歩行機能や、急な衝撃を受けたときや不安定な足場でも倒れにくい安定性など、 V-Sido OSの特長を備えたロボットを効率的に開発できます。

ロボットの運動学計算や複数のサーボモーターの連係など、ロボットを動かすために必要な複雑な処理はV-Sido CONNECTが行うため、開発者はロボット制御の専門知識がなくてもロボットを動かせるようになります。また、JavaScriptなどスクリプト言語でもロボットを制御できるため、Webアプリなどの開発者でも容易にロボット開発に参入できるようになります。

V-Sido CONNECTは、主にV-Sido OSの機能評価や、V-Sido OS対応ロボットのプロトタイプ作製にご利用いただけます。(V-Sido CONNECTを用いて開発したロボットを販売したり商用利用する場合、別途、商用ライセンスの契約が必要です)

V-Sido CONNECTは現在、RC版(出荷候補版)を提供中です。RC版のご購入をご希望の企業様は、下記よりお問い合わせください。

1. V-Sido CONNECTを使ったロボット制御の例

この動画では、V-Sido CONNECTとBluetoothユニット、Intel Edisonを使って、ロボット「GR-001」を制御する手順を簡単に紹介しています。詳細は、V-Sido開発者支援サイト「V-Sido Developer」 を参照してください。

2. V-Sido CONNECT関連プロダクト

2-1. V-Sido CONNECT RC

V-Sodo CONNECT RC

V-Sido CONNECTのリリース候補版(Release Candidate版)です。正式版のV-Sido CONNECTで実装予定の機能のうち、一部の機能を制限しています。

……More Info

2-2. Web Controller for V-Sido CONNECT

Web Controller for V-Sido CONNECT

V-Sido CONNECTを接続したロボットを、インターネット越しに遠隔操作できるシステムです。

……More Info