GR-001

株式会社エイチ・ピー・アイ・ジャパン様
gr-001_haed
gr-001_res

「GR-001」はエイチ・ピー・アイ・ジャパン(HPI Japan)様が開発したホビーロボットです。双葉電子工業製のサーボモータを20個搭載し、信頼性や堅牢性に優れています。全長255mm、重量900gと小型・軽量なので持ち運びも簡単です。

V-Sido OSの開発初期の頃から動作検証などに用いられており、V-Sido OS対応ロボットのリファレンスモデル的な位置づけと言えます。現在もアスラテック社内で、開発時の検証などに使われています。イベントでのデモンストレーションやV-Sido OSを紹介する動画などでも頻繁に使われており、V-Sido OSといえばこのロボットをイメージする人も多いでしょう。

なお、開発元はHPI Japanですが、現在、販売や技術サポートなどはアールティ様が行っています。GR-001は、アールティのWebショップやそのほかのロボットショップなどでご購入いただけます。RS301,302サーボ仕様モデルとRS303,304サーボ仕様モデルがありますが、V-Sido OSはRS303,304サーボ仕様モデルのほうに対応しています。 アスラテックよりフリーで公開している「V-Sido Lite」を使えば、GR-001でV-Sido OSのさまざまな機能を楽しむことができます(ただし非商用利用に限ります)。GR-001をお持ちの方は、ぜひV-Sido Liteをダウンロードして使ってみてください。

関連リンク

関連プロジェクト

robodoll.jp
サイズ/重量

全長255mm/重量900g

名称

GR-001

Category
Compatible with V-Sido