お知らせ /2015.11.27

災害復旧ロボットの現場検証に参加

災害復旧ロボットの現場検証に参加

アスラテックが技術協力している株式会社富士建の「人型ロボットによる建設機械操縦システム(DOKA ROBO)」(以下、DOKA ROBO)は、1120日に国土交通省が実施した災害応急復旧ロボットの現場検証に参加しました。

DOKA ROBOのプロジェクトは昨年度から継続して行われているもので、昨年同様、雲仙普賢岳(長崎県南島原市)で現場検証が行われました。前回の検証時から、DOKA ROBOは振動・衝撃を吸収可能な構造に変更したり、モーター数を減らして軽量化するなどの改良が施されています。

アスラテックは引き続き富士建と協力して、災害応急復旧ロボットの開発を進めてまいります。

関連リンク